春からの野湯探索に向けて猛勉強(?)中の私。先日こんな本を購入しました。
 
イメージ 1
 
福田重雄著、草思社発行の『衛星画像で知る温泉と自然の湯[東日本編]』です。
ランドサット画像を収録したCD-ROMが付いています。
著者である福田氏は、冒頭の「はじめに」において、次のように述べています。
 
「本書は東日本の山中に人知れず湧き出している自然の温泉、温泉滝、温泉沢を、読者自身が見つけ、
 実際に行ってみることを可能にする本です。自然の温泉を見つける方法として、本書付録のCD-ROM
 に収録の人工衛星の画像データを使うという点で、これまでにない画期的な温泉・旅ガイドです。」
 
う~ん、何とも野湯探究心を掻き立てる文章ですね~。
ただし、この本を使いこなすのはかなり大変なような気が・・・(汗)
でも、解説やコラム(「おんせん」豆ちしき)を読んでいるだけでも結構面白いですよ。